スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予選コース別、コンバットアミダ

ここからいよいよ、お待ちかね。
コース別のルールを順不同で発表して行きます。

まずは比較的マシなやつからご紹介します。



「コンバットアミダ」

あみだくじを完成させる早押しクイズです。

初期状態ではアミダボードには人数分の縦線が実線で、縦線それぞれの間に5本の横線が点線で引かれており、下部には「1位」「2位」「3」...と、人数分書かれています。

アミダ上部の空欄に参加者全員の名前を抽選で配置し、スタート位置とします。

ここからダブルチャンスありの早押しクイズを30問限定で行います。

正解すると[セット][ブロック]のうち、どちらかをコールします。

[セット]アミダボードの好きな点線箇所に横線を引き、実線に変えることができます。

[ブロック]アミダボードの好きな点線箇所を×印で封鎖し、横線を引けなくします。

一度、セット及びブロックされた点線箇所は以後、上書きすることはできません。

誤答は3問休みです。

最終問題が誤答で潰れた場合は、誤答者を除いて問題補充します。

こうしてできあがったアミダの結果がそのまま確定順位となります。

なお、正解誤答数は判定に一切関係しません。



文章だと少し分かりづらいでしょうが、実物をご覧になれば一瞬でルールをご理解いただけるかと思います。

先を読んで横棒を配置する戦略が要求されるボードゲーム系ルール...のはずなんですが、クイズ強い人の引いた横棒に流されているうちに0○で勝ってたってケースもよく見かけます。

自分が引いた一本は必ず誰かに影響を与えますんで、毎回乱戦になりますが、まあ、ケンカしない程度に楽しんで下さい。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。